淡々とアニメ視聴ブログ

アニメ視聴日記を中心に日々のあれこれを書き連ねます。

プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ4話感想 肌と肌との触れあい。きっかけはまさかのアレ?

今週のプリンス・オブ・ストライド オルタナティブを3行でまとめると、

①不安要素はあれどチーム力で方南学園勝利。

②近眼なので肌が触れあうくらいじゃないとダメなんです

③尊のストイックすぎる弁当と豊富な栄養知識。

 

プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ#4

#4 RUN もしも想いがあふれたら

高校ストライドの東日本大会である《エンド・オブ・サマー》へと続く戦いがついに幕を開ける。トライアル・ツアーの初戦が熱海で行われると聞き、陸は温泉に入れると喜ぶ。そんな陸に喝を入れる壇。3年のヒースにとってはこの戦いが《エンド・オブ・サマー》への最後の挑戦となる。重々しい空気を吹き飛ばすように楽しくやろうと笑うヒースの言葉に気合いを漲らせるのメンバーたち。しかし歩は上手く走ることのできない自分に思い悩んでいた。

 

トライアル・ツアーの初戦は方南高校は勝利を収めました。結果はこれだけ書けばおわりなんですが、そこに到る過程が重要なんですよね。

毎回ストライドを魅せているこのアニメなので、その過程の部分は時間の関係で省略せざるを得ない感じも受けたわけです。内容を深掘りすると時間を費やし、見せ場を作ると内容を深掘りできない。このバランス感覚というのは動きが多いアニメは永遠の課題なような気もしますね。

f:id:penibo:20160126233345p:plain

今回は門脇のメイン回だったのかな?見せ場もあったけど、心情面とか深掘りするとさらにおもしろくなるだろうけど、時間の都合で描ききれなかったような感もあった気もするわけです。他の部員が自分より出来る人間を前に、自分には何ができるのか?と悩んだ結果それに必死にがんばる姿はよかったですね。

f:id:penibo:20160126233411p:plain

門脇、無茶しやがって・・・。

f:id:penibo:20160126233405p:plain

予定外の門脇の行動に奈々も驚きと、問いかけに反応のない門脇が気になります。

f:id:penibo:20160126233429p:plain

腕固定ですか・・・アチャー(+。+)

f:id:penibo:20160126233356p:plain

 

ストライド以外は、お風呂です。男のお風呂です。

f:id:penibo:20160126233444p:plain

ジーーーーーーーーーーー

f:id:penibo:20160126233558p:plain

尊くんはそっち方面にも興味がおありなのか?と思ったら、

f:id:penibo:20160126233439p:plain

単に目が悪いだけでした。

f:id:penibo:20160126233613p:plain

f:id:penibo:20160126233707p:plain

貴重な奈々さんのお風呂シーンですが、これだけですか・・・はい。我慢します。

f:id:penibo:20160126233510p:plain

f:id:penibo:20160126233458p:plain

尊さんのストイックな弁当。ささみと白身とプロテインしかない弁当。

f:id:penibo:20160126233530p:plain

各食材の栄養素についての知識も豊富なようで・・・。ライザップにでも就職すればいいんじゃないんですか?

f:id:penibo:20160126233536p:plain

本日は以上です。