淡々とアニメ視聴ブログ

アニメ視聴日記を中心に日々のあれこれを書き連ねます。

四月は君の嘘17話 数話まで嘘つきしていたあの娘がマジ泣きで心動かされる良回だった。

四月は君の嘘#17
#17 トワイライト
 
今回最大の注目点サイヤ人のつんつん頭でもなく、となりの泉さんです。字幕放送でもCAST紹介でも泉というのが名字なのか名前なのかはわからないですが、演じているのは寿美菜子さんとなっております。
 
メガネ女子がこの番組は少なかったので突如メガネ女子が出てくるとオッ!と思うんですよね。人を顔で判断してはいけないと思うのですが、メガネ女子に比較的弱い私としてはこのキャラは紹介せずにはいられませんでした。

f:id:penibo:20150213220259j:image

学園祭の演奏前に緊張とプレッシャーで涙を流す凪さん。

f:id:penibo:20150213220256j:image

数話前に嘘泣きと比べてみて下さい。

f:id:penibo:20150213220309p:image

このアニメのキャラクターは全体的に年齢が若すぎだよなぁとツッコミはいれたくなるんですが、そんなことはどうでもよくなってて、感情移入して番組をみているのでどのシーンを見ても良いんですよ。
どの泣きの表情もちがうので見てて飽きないです。

f:id:penibo:20150213220320j:image

トイレ内でいろいろな技で極められる凪さんなのであった。

f:id:penibo:20150213220306j:image

 
演奏前、凪が緊張しているのをみて
(公生)(そうだ初めて会ったとき君も震えてたな。)
と思い出し凪の手を握ります。
まぁ普通はエロやろうとドカポカしちゃうんですが、そこでこんな一言を言われて凪は気がつくんです

f:id:penibo:20150213220318j:image

(公生)「こんなに握りしめて指がコチコチになっちゃうよ。手を広げて力抜いて。」
自分の手を見た凪は気付くんですね。同じ舞台に立つ公生も手が震えていたことを・・・

f:id:penibo:20150213220303j:image

(凪)「あなたも追い詰められていたの?あなたも怖いの?私と同じ?
(公生)「僕の友達が言ってたよ。『君の人生でありったけの君で真摯に弾けばいいんだよ』って。」
(凪)「でも私たった13年しか生きてません。」
(公生)「たった13年でも君や君を見てきた人たちにとって掛け替えのない13年だ。信じよう音楽に傾けた時間を。」

f:id:penibo:20150213220315j:image

公生の表情もいいんだけど、決心が固まったような凪の眼がホント力強くていいですね。
今回は凪の涙が多かったので、こう言う真剣な表情での涙はホント次回への期待に繋がりますね。

f:id:penibo:20150213220313j:image

さぁ次回は演奏回だ!期待を不安を持ちつつも楽しみにして待とうではありませんか。