淡々とアニメ視聴ブログ

アニメ視聴日記を中心に日々のあれこれを書き連ねます。

偶然に菅官房長官の応援演説聞いていたら何かがおかしいことに気がつく。その違和感とは!?

個人的所用がありまして秋田に行っていたのですが、偶然このあと菅義偉官房長官が来るとの話を聞き応援演説を聴きに行きました。

 

このブログでも書いたのですが私は期日前投票で投票は済ませていたので、応援という意味合いでは無く興味本位で見に行きました。

テレビカメラもあり、テレビ局か新聞社の記者も写真を撮影したり演説内容をノートにメモしたりしていました。女性記者がいろいろメモをとっていましたが、私より字が汚いなぁと思ったのはここだけの秘密です。

聴衆は100人くらいだったのですが、年齢層は50代以上がほとんどだったのがいんしょうてきでした。天候もわるかったので、数十メートル離れた場所で聞く方も散見されました。

菅官房長官到着

f:id:penibo:20141213011936j:plain

まぁいろいろ話はしていたのですが、印象的だったのは今はサラリーマンがふるさと納税をしようとしても煩雑な手続きを簡略化するという話だったり、議員定数削減についても野党は批判しているけど、20数回会合をやっても結論を出せなかったから有識者の判断がでたらそれに従うことにしたのにそこは言わずに批判ばかりしている的な事は言っていました。議員定数の件は確かに報道で聞いた事があったのですが、そこまで関心をもって報道見ている人がどれくらいいるのかもわからないですからね。

f:id:penibo:20141213012614j:plain

ちょっとまってください。この官房長官の姿ちょっとおかしくないですか。ボタンの掛け違いなのでしょうか左右でズレています。演説時は気にならなかったのですが、今になって気がつきました。

応援演説後秋田駅の期日前投票投票所を見てきたのですが、これまた凄い行列になっていました。

f:id:penibo:20141213012937j:plain

期日前投票ってこんなに並んでするものなの??と凄いビックリしました。私のすんでいる地域は田舎っていうこともあって役所・支所にしか期日前投票所がないので駅に投票所があることにもびっくりですが、ここまで並んで期日前投票したことも今まで一度もないので二度ビックリです。

 

明日は投票日ですね。投票しない方が良いとか棄権するとか白票を入れるとかいろいろネット見ると書かれていますが、争点は多岐にわたるので、どの政党がすべて自分の思ったとおりの事をやってくれるというのは現実的に考えて無いとは思うんですが、自分がより投票できる選択肢からよりマシだとおもった候補者や政党に票を入れるのが一番良いのかもしれませんね。

せっかくある権利なんですから投票という行動で行使してみませんか?

 

※この記事は公職選挙法第142条の3第3項、第142条の5第1項に基づき

私と連絡が取れるメールアドレスを記載します。

benisboys@gmail.com

 

 個人的所用というのは、アニメイトにハナヤマタグッツ買いに行った途中だったというのは秘密ですよ…。

 

ご覧頂きありがとうございました。