淡々とアニメ視聴ブログ

アニメ視聴日記を中心に日々のあれこれを書き連ねます。

①Gのレコンギスタとトイレ。②メガネの半袖美女キタ━(・∀・)━!!!!天体のメゾット2話

テレビアニメを見ている田舎者が、視聴しているアニメや声優出演番組の感想を長文にならない程度の短文で書き連ねるブログです。
アニメ視聴日記:2014年10月13日(火):8番組:260分:10通算:2276分
 

アイカツ! #103(30分)
 
#103 いいこと占い
あかりの先ぱい・星宮いちごの1日マネージャーをすることになった、スターライト学園の中学一年生・氷上スミレ。それをうらやましがるあかりも、いちごの計らいで同行できることに。いちごの仕事ぶりを見せてもらい、大よろこびのあかり。しかし一方、スミレはなぜか不安顔で…。
 
●ポジティブに物事を考える事で、自分の潜在性を上げるそれを実践していく為の過程って感じでしょうか。
●話自体は結構軽いノリなんですが、結構イイコト言っているアイカツです。
 

f:id:penibo:20141013220859p:image

●胸の大きさはアニメパートとCGパートで違うとの話を某実況でみたのですが、いろいろ事情があるようです。

f:id:penibo:20141013220840p:image

 

 
天体のメゾット #2(30分)
 
#2 ふたりの約束
乃々香は七年前の思い出の少女とそっくりなノエルに戸惑っていた。しかし、それよりも遅刻しそうなことのほうが大問題。八月のうちから学校が始まることをすっかり忘れていたのだ。学校へ向かうバスの中で、以前顔を合わせた椎原こはるが同じ学校だと知り、打ち解ける乃々香。彼女と同じクラスだとわかりほっとひと安心。だが、クラスには、湖で辛辣な言葉を投げかけてきた少女、戸川汐音もいた。言葉の理由をたずねようとする乃々香に取りつく島もない態度の汐音。そして放課後、乃々香たちに突然、水坂柚季という少女が声をかけてくる。彼女は乃々香が霧弥湖町に引っ越してきたことを知ると「二人で町から円盤を追い出そう!」と迫ってきた。
 
●見所と言った見所は・・・なかったかな。
●円盤・円盤というと、アニメBlu-ray・DVDの売り上げについて言っているのか!と錯覚してしまうようになったらもうあなたはアニメオタなんだと思います。私もそうなんですけど。
●あえて今週気になったシーンは。公務員って大変だなぁというサーバント×サービス感と、
 

f:id:penibo:20141013220806j:image

●石像のおっぱいですかね。

f:id:penibo:20141013220851j:image


 
SHIROBAKO #1(30分)
 
#01 明日に向かって、えくそだすっ!
 
「どんどんドーナツ! どんと行こう!」。上山高校アニメーション同好会のあおい、絵麻、しずか、美沙、みどりは、いつか共に商業アニメーションを作ろうとドーナツに誓った。そして、二年半後。かつて夢を掲げた手には無骨なハンドルが握られている。あおいは、アニメーションの制作進行として今日も精一杯駆け回っていた。回収からスタジオに戻り、見回すと人の気配が消えている。不審に思った彼女が会議室のドアを開くと−−。
 
●どの業界もギリギリな感じでやっているですよねぇ。
●仕事するときに気持ちに余裕が持てる仕事できるようにこころがけるんだけど、それを許さないのはまぁアニメにしろ他の業種にしろ似たり寄ったりなのかもしれませんね。
 

 
スプーンおばさん #106-108(30分)
 
●#106 スプーンおばさんは絵が上手い。そして夫婦喧嘩オチ。
●#107  スプーンおばさんは早口言葉が上手い。
●#108 帽子の箱がぼこぼこに。スプーンおばさんが小さくなっていくら軽くなってもエレベーター的な道具のロープを巻くのは相当な体力が必要になると思うのは勘ぐりすぎでしょうか。
 

 
アカメが斬る! #14(30分)
 
#14 巨大危険種を斬る
危険種退治のさなかに偶然、再会したタツミとエスデス。思いがけない再会に喜ぶエスデスと、当惑するタツミ。再会の余韻に浸るもつかの間、エスデスは、二人のやり取りを岩陰から見ていた男の気配に気づく。男は姿を現すやいなや、彼が持つ帝具の力を発動させる。タツミとエスデスは突如現れる魔法陣が放つ光に飲みこまれ…消える。
 
●アカメさんこと雨宮天さん出番無し。以上!

f:id:penibo:20141013220848p:image

f:id:penibo:20141013220832p:image


 
曇天に笑う #1(30分)
 
#1 三兄弟、曇天に立つ
琵琶湖の中心に設けられた重犯罪者専用の日本最大・脱出不可能の監獄、獄門処。この地は三百年に一度訪れる大きな災いの前兆だという曇天に覆われていた。その監獄への橋渡し人を請け負うのが、曇神社の三兄弟――長男の天火・次男の空丸・三男の宙太郎。
ある日、獄門処に護送中だった犯罪者が脱走する事件が発生する。警官(北村・土屋)から依頼を請けた天火は脱走犯の捕縛に向かう。空丸と宙太郎は天火に続くが……。
 
●安心と信頼の動画工房でもあり、さすがお兄様です!これで1話が説明できそうな気もします。

f:id:penibo:20141013220817p:image



 
山賊の娘ローニャ #1-2(50分)
 
#01 かみなりの夜の子
普段は人が入り込まない、深い深い森の奥。森に囲まれた山の頂の古い城に暮らすマッティス山賊は、谷間を通りかかる商人たちを襲っては生計を立てていた。 雷鳴がとどろき、鳥女が叫ぶ嵐の夜、激しい雷が落ちて城が真っ二つになってしまう。そんな大変な夜に、山賊の頭のマッティスに一人娘が生まれた。名前はローニャ、山賊の娘ローニャ。
#02 はじめての森へ
仕事もそこそこに、ローニャの世話に夢中になるマッティスと山賊たち。父マッティスや母のロヴィス、そして山賊たちの愛を一身に受けてすくすくと成長したローニャは、ある日、初めて一人で城の外へ出る許しをもらう。
 
●2話の後半まではローニャが生まれて皆がデレるって話で流れていく感じなのでこれからって感じですかね。深夜アニメと比べると話がゆっくり過ぎるくらいなので初回2話連続でよかった気もします。

f:id:penibo:20141013220844p:image



諏訪部順一のとびだせ!のみ仲間 #4(30分)
#4 ゲスト木村良平さん 
 
●飲んだもの・食べたもの

f:id:penibo:20141013220836p:image

●本編とは関係ありませんが、つきだしというのはお通しのことと同義なのですが、このサイトではこういう意味も書いてありました。


つきだしとは - 活用形辞書 Weblio辞書

突出し 読み方:つきだし
遊里で女郎が初めて店に出ること。或いは月経のこと。〔花柳界〕
①女郎の初見せ。下座(突端(つきだし))に坐つているところから。〔花〕 ②酒のお通し。最初に出るところより。
 

f:id:penibo:20141013220824p:image

f:id:penibo:20141013220854p:image

f:id:penibo:20141013220820p:image

f:id:penibo:20141013220810p:image


Gのレコンギスタ #3(30分)
 
●トイレ

f:id:penibo:20141013220813p:image

●トイレ

f:id:penibo:20141013220829p:image


  
 ご覧頂きありがとうございました。