淡々とアニメ視聴ブログ

アニメ視聴日記を中心に日々のあれこれを書き連ねます。

ガンダムさん2話はパンチラ&巨乳祭り!アルジェボルン2話謎のM字開脚にも注目!

テレビアニメを見ている田舎者が、視聴しているアニメや声優出演番組の感想を長文にならない程度の短文で書き連ねるブログです。

アニメ視聴日記:2014年7月13日(日):8番組:293分:7通算:2428分


 
ガンダムさん#2(3分)
 
 
●番組開始早々に「バスト何センチ」とか「ブラホック」とか変態アムロさん全快ですね。

f:id:penibo:20140713215739p:image

●2話にしてパンチラ登場!これドムと言うそうです。

f:id:penibo:20140713215734p:image

●これがドムのパイロット。巨乳ちゃんです。

f:id:penibo:20140713215619p:plain

巨乳&パンチラ最高じゃないですか!あっ、これ全部アムロの妄想です。最後にブライトさんと言うところを、「ブラ」で切ったのは時間が無かったカットしたということにします。

f:id:penibo:20140713215729p:image

●エッチな風はどこから吹いているのか?と何度も尋ねたい!

f:id:penibo:20140713215745j:image

 
●アムロさんがなにやらつぶやいていまます・・・

f:id:penibo:20140713215615p:plain

●魔乳すぎてワロタ。モモキュンソードの桃子さん並。マチルダさんのおっぱいがねじれないだけこちらが良心的です。

f:id:penibo:20140713215722j:image

 

 
 
白銀の意思 アルジェヴォルン#2(30分)
 
#2 目覚め
トキムネの独断専行によって予定ルートを外れ、軍本隊との合流のため、敵中突破を余儀なくされた独立第八部隊。アルジェヴォルンにパイロットとして登録されてしまったトキムネは、初陣のショックから立ち直る間も与えられないまま、次なる戦いに臨まねばならなかった。一方、グレート・ウォールを突破したインゲルミア軍は、掃討戦を開始。廃棄された鉱山跡から脱出を図る独立第八部隊を捕捉し、戦闘に入る――。
 
●ロボットの動かし方のポイントを説明するだけの30分でした。
●今回の注目シーンは「M字開脚」

f:id:penibo:20140713215751p:image

●この開脚なぜか真ん中が光ります!!これお色気?

f:id:penibo:20140713215622p:plain


 
暴れん坊力士!!松太郎 #13 (30分)
 
#13 千秋楽
いよいよ場所は千秋楽を向かえる。なんだかんだ松太郎は白星ばかりの連勝だ。しかし、彼の運はここまでかもしれない。千秋楽の相手は幕下のエリート力士、近藤だ。松太郎が暴れ馬なら、近藤はサラブレッド。松太郎vs近藤、誰もが注目する取組が始まる!  
 
●遠藤関こと近藤さんですが、松太郎と近藤が対戦していました。
●ブレーンバスターで松太郎の勝ち!

f:id:penibo:20140713215626j:plain


 
グラスリップ#2(30分)
 
 
●2話で未来が見えるなど話の本筋も見えてきました。
●前半で「恋愛禁止!」と良いながら、その数分後には「恋愛解禁!」と声高らかに宣言していたのですが・・・
●告白されておもしろくなって来ました!!

f:id:penibo:20140713215614p:plain

●自転車が倒れたのは能力と関係無いと思いたいです・・・。

f:id:penibo:20140713215618p:plain


 
サザエさん(30分)
 
 
●来週はあの変態でおなじみホリカワ君の登場ですよ!!
●裏のおじいちゃんを裏(社会)のおじいちゃんと書くだけでなんかイメージが変わる。
 


 
ベイビーステップ #15(25分)
 
#15 強引が計画
野獣と呼ばれている荒谷寛は左利きで、神奈川ではナンバー2の実力者。相手に主導権があっても強じんな身体能力で食らいつく。カウンターを武器に強引に主導権を奪い返し、さらにスピード、パワー、感情を駆使しハイテンポなテニスで攻めてくる。何もかもが自分より格上の相手に対し、栄一郎は、情報収集と戦略をもとに完成した打倒荒谷ファイルを武器に荒谷との試合に挑むことに・・・。
 
●安定のモブキャラの棒立ち感は毎度楽しみですが、今回も沢山棒立ちしていて良かったです!!

f:id:penibo:20140713215617p:plain



茅原実里 ライブスペシャル MINORI CHIHARA BIRTHDAY L(115分)
 
●番組名が長すぎるのかLという字で切れています。
●BS民放でもこういう番組を流すのはあまりないのでついつい録画で全部見てしまいました。これ見た関係で今日放送のアニメ何本かは後日紹介とありなりました・・・。
●こういうのをみても一向に声優ライブなんて行く気にもならないのは、自分の身の回りのことで精一杯って言うのもあるんですよね。行くだけでも金かかるくらいならアニメ見ていた方が出費がかさまないっていうのもあるわけで。

東京ESP #1(30分)
 
●主人公(名前は覚えていないがCVが木戸衣吹さん)が出てくる20分近く延々とテロの連続と人がが殺されるシーンの連続で気持ちが悪くなった。
●アニメは話の途中から見始める人は少なくて、放送開始数話で見続けるか見るのをやめる(「切る」とも言います)人が多いのではないでしょうか。
1話である程度視聴者の心を掴むポイントは必要だと思うのですが、掴みは・・・良くないかなぁ。人が簡単に殺されてヘラヘラテロ行為しているの20分近く見続けるのは正直辛かった。
●こういう番組好きなひとがいるものいるとは思いますが私にはちょっと合わないかなぁということがわかっただけでも良かったかな。