読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

淡々とアニメ視聴ブログ

アニメ視聴日記を中心に日々のあれこれを書き連ねます。

6月29日サザエさん リカちゃんと波平の名言炸裂!・ 暴れん坊力士松太郎 11話から超絶作画シーン復活!

2014年春アニメ

テレビアニメを見ている田舎者が、視聴しているアニメや声優出演番組の感想を長文にならない程度の短文で書き連ねるブログです。

アニメ視聴日記 2014年6月29日(日)6番組:180分 ・6通算:4385分


 
サザエさん(30分)
 
●磯野家が家族会議していました

f:id:penibo:20140629224056j:plain

●数週間ぶりに登場したハヤカワ母。

f:id:penibo:20140629224057j:plain

●磯野家家族会議に出席していたのハヤカワさんの発言。

f:id:penibo:20140629224035p:plain

「ママが言っていました。磯野君は飲みこみが良いから、本気を出せば良い成績が出るって」
思うに、ハヤカワ母の様な物事を上手に教える人がいないからカツオは勉強が出来ないんじゃないかなぁと思うんですよね。いつもカツオに「勉強しろ」というだけじゃそりゃ成績も伸びませんよね。
●リカちゃんが正論を言っていました。
「タラちゃん幼稚なんだもん。つまんないわ」
●波平も正論を言っていました。
「いたずらに時効は無い」
 
●話は変わり・・・カツオと波平がナイターを見に言ってテレビに映っていました。

f:id:penibo:20140629224044p:plain

●ナイスキャッチだと思ったのですが・・・オチは・・・子どもにあげましたとさ。

f:id:penibo:20140629224043p:plain


 
暴れん坊力士!!松太郎#11 (30分)
 
#11 大黄金
松太郎は、勝っても懸賞金をもらえないことに不満を募らせていた。そんなとき大金持ちのボンボン力士、大黄金に出会う。大黄金は全国に飲食店を経営する会社の御曹司だ。問題は彼が明日の松太郎の対戦相手であるということ。松太郎に近づく大黄金…。遊ぶお金がない松太郎と大金持ちの大黄金が取組前夜に食事をするなんて…怪しい、怪し過ぎる。  
 
●説明は間違っていないと思う。でも暴れん坊にはクズ野郎的な意味合いがあるんだろうなぁと思って見ています。

f:id:penibo:20140629224053j:plain

●いままでなぜか休止していた超絶作画アニメシーン
(過去の名取り組み)が復活しました。

f:id:penibo:20140629224054j:plain

●OP曲のCM一場面ですが、まぁお察しください。

f:id:penibo:20140629224055j:plain


 
ハピネスチャージプリキュア! #22(30分)
 
#22新たな変身!?フォーチュンの大いなる願い!
ファントムを追いかけて、どこかへ消えてしまったキュアフォーチュン。
キュアプリンセスが真っ先に探しに向かう…!!
ぴかりが丘の街中にあふれていたサイアークたちを、
すべてたおすことができたラブリーたち。
そこへ、フォーチュンの妖精、ぐらさんが飛び込んできたわ。
「フォーチュンを助けてくれ!」
フォーチュンが、ファントムを追いかけて
どこかへ消えてしまったらしいの!

ラブリー、プリンセス、ハニーがぴかりが丘の街をさがすけど、
どこにもいない・・・。

ブルーの話では、ファントムにたおされたプリキュアはみんな、
別の空間へ連れて行かれて、そのまま帰ってこないらしいの。
フォーチュンもそこにいるのかもしれない!
早く助けにいかなくちゃ・・・!

プリンセスたちは
キュアフォーチュンを助けることができるの!?
 
●今回は朝からタオル祭りや!

f:id:penibo:20140629224049j:plain

朝からのお色気(主に裸)担当は松太郎が一気にになってくれるのでプリキュアはこれくらいで良いだろう!と配慮した結果です。(嘘ですすみません)
●今回は新アイテムが出ました。
箱と・・・

f:id:penibo:20140629224046j:plain

タンバリンです。

f:id:penibo:20140629224048j:plain



シドニアの騎士 #12(30分)
 
 
●イザナさんのこのプンスカ顔!たまりませんねってことでまた2期で。

f:id:penibo:20140629224047j:plain


M3-ソノ黒キ鋼-#8(30分)
 
#8 無謀禁域
無明領域に飲み込まれた地区で、10年前に調査機が残したレコーダーからの信号が受信された。それはかつて、アオシの機体が残したものだった。複雑な気持ちのまま、アカシはヘイトとともにレコーダーの回収任務へと赴く。無明領域へと侵入したのも束の間、2人はお互いを見失ってしまう。異常な緊張感の中、やがてアカシとヘイトはそれぞれの過去と遭遇する。

●画面が暗いシーンが多くてなんか見ていて疲れる。
そして話の筋がどうでも良くなってくる。