淡々とアニメ視聴ブログ

アニメ視聴日記を中心に日々のあれこれを書き連ねます。

ソウルイーターノット!3話で2014年春アニメ最大の胸囲の格差をみた!?

テレビアニメを見ている田舎者が、視聴しているアニメや声優出演番組の感想を長文にならない程度の短文で書き連ねるブログです。

アニメ視聴日記 2014年4月24日(木)・4番組:120分 ・4通算:4813分


 彼女がフラグをおられたら #3 (30分)

●#3 任せておけ、この体育祭は99.9%の確率で俺たちの勝ちだ
クエスト寮での生活を始めた矢先、茜の実家から生活のサポート用に謎の美少女型アンドロイド・忍者林瑠璃が送られて来る。一方、旗ヶ谷学園では生徒会長の聖帝小路美森が新たなるイベント"体育祭週間"を発案したが、そんな美森から衝撃的な言葉が……

●なんだおしっこか!とおもったら、回想シーンです。

f:id:penibo:20140425064146j:image

実は幼なじみだとわかったときの顔です。

f:id:penibo:20140425064137j:image

●エンドカードですね。
しっかしこの番組あまり絵が動かなくなってきた感じがするのですが、気のせいでしょうか?

f:id:penibo:20140425064133j:image


金色のコルダBlue♪Sky #2 (30分)

 
● #2 ため息とアヴェ・マリア
星奏学院に転校し、オーケストラ部に所属することになったかなでと響也は、部長である律から全国学生音楽コンクールの選抜メンバーにするという発表に驚く。それ以上に他の部員たちが反発、特に1年ながらメンバーに選ばれたチェロの水嶋悠人は実力がわからない人とアンサンブルを組むことに納得がいかず、選抜試験をすることに。急なことが続いて混乱し悩むかなでの前に、チェロを投げ捨てようとする見知らぬ少年がいて……。
 
●かなでにものすごい実力があることはわかったが、肝心の響也さんの演奏シーンは無かったのは尺の問題かな?
橋の欄干でチェロのケース振りかざしているだけで相当の不審者だと思ったのは私だけでしょうか…。
 

ソウルイーターノット! #3 (30分)

●#3女子寮の魔女!
“女子寮の魔女”と呼ばれるキム・ディールは、あまりに素行が悪く皆から怖れられていた。キムに振り回されつつも、なんだかキムのことが気になるつぐみ。そんなある日、イチャイチャするつぐみとめめを見て不機嫌になってしまったアーニャは、ふてくされ一人帰り道を歩いていた。すると突然、アーニャの前に一人の不気味な男が現れる。妖しい瞳と、手には爪状の武器。果たしてこの男の目的とは…!?
 
●胸囲の格差をご覧下さい。胸の谷間が頑張って見えるかと思います。

f:id:penibo:20140425064142j:image

●で、これが次回予告の1シーン。う〜ん鉄壁のパンチラガード番組だとおもったらおっぱいで責めてきたか・・・(胸囲の格差比較は個人的好きなのでやってます)

f:id:penibo:20140425064129j:image


 それでも世界は美しい#1 (30分)

●#1 晴れの大国
「雨の公国」の第四公女ニケが、「太陽王リヴィウス一世」に嫁ぐことになった。長旅の末、王の住む「晴れの大国」を訪れたニケはその豊かさに驚く。
そして、まずはこの国の様子を知ろうと見て回るのだが、そこへ2人組の男が現れて……。
 
●日テレアニメも数週遅れでBSで見られるようになりました。
登場順で映像付きのキャスト紹介は結構親切だよなぁと思いながらエンディング見ていました。
●話もわかりやすく、もう数話見て見ないことには判断できませんがたぶん全話見る番組になるかもなぁ。