淡々とアニメ視聴ブログ

アニメ視聴日記を中心に日々のあれこれを書き連ねます。

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。のBPO青少年委員会での意見が公表されました。

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。がBPOの青少年委員会で審議された詳細がBPOサイトにアップされていました。

青少年委員会の速報はまとめサイトでもいくつかまとめられていましたが、検索で調べてみる限り審議の詳細について伝えているところはありませんでしたので、一応さくっとまとめておきます。
f:id:penibo:20140417021143p:plain

転載元

http://www.bpo.gr.jp/?p=7366

●上記画像を拡大しまくると内容が見られますが、下記リンク先に飛んで見た方が良いかと思います。

  •  
    TOKYOMX 
    2013年7月23日 1回目の考査を行う。
    2013年9月25日 2話の絵コンテの考査依頼あり。
    2013年10月30日 1話アフレコ用動画と台本考査依頼あり。
    2013年12月24日 1話のDVD考査依頼あり。
    日時は不明だが、話について性的描写を抑えることを考査部門より営業担当を通じて制作者側へ伝えている。)
    2013年12月26日 2話のDVD考査依頼あり。
    (日時は不明だが、一部の性的描写シーンについて再考・是正するよう伝えている。)
    2014年1月4日 1話放送
    2014年1月7日 2話の修正版のDVDの考査依頼あり。
    最終的に放送可能と判断した。
     
    SUNTV
     
    2013年10月 代理店からの要請で、東京支社営業部を窓口に、持ち込み番組という形で10月編成時に設定。
    2013年10月21日 東京支社営業部は、本社編成部に他の枠を含めた1~3月クールのアニメ番組の予定表を出し、当該番組の「タイトル」を示した。(わかっていたのはタイトルのみだった)
    2013年11月22日 代理店から土曜日22:30~23:00の放送枠に変更したいとの要請あり。
    番組内容について東京支社営業部に問い合わせたところ、在京局(TOKYOMX)から「考査チェックしている」との回答をもらっており、問題ないとの判断。
    2013年12月25日 1話の放送素材搬入

     

    2013年12月26日 2話の放送素材搬入
    2013年12月27日 放送運営センター(放送素材スタンバイ部門)担当者がプレビュー。
    当該番組の放送時間帯の認識が薄く、性的表現の含まれたシーンに関する指摘は行わず。
    2014年1月4日 1話放送。
     
    青少年委員会の意見の一部転載
    (青少年への配慮の部分は省略)
    東京MXテレビは、考査をしながら、そこでの意見が十分に反映されないまま放送に至った危険性が読み取れ、考査の過程が形骸化し、十全に機能していないのではないかと危惧しています。 
    サンテレビは、他局の考査セクションがチェックしているという点に安易に依拠し、局独自の考査を十分しないまま放送したもので、放送局としての放送責任を改めて考え直してほしいと思います。各放送局が、独自の放送責任を負っている点を深く自覚していただきたいのです。 
    いわゆる製作委員会方式においては、番組制作にあたり、放送局が全く関与しないか、関与が限定的なものとなっていることもあるようですが、最終的な番組編成や放送時間の決定は放送局に委ねられているのであり、その放送責任は免れません。したがって、放送にあたっては、自社制作番組と同様の丁寧なチェックが求められることを指摘したいと思います。